セイバンのランドセルに取材、対談してきました♪

先日、大手ランドセルメーカーのセイバンにランドセルタウン編集部スタッフが取材訪問してきました!


セイバンの大阪支社入口の風景


今回の取材はセイバンの担当者様との対談形式、セイバンのランドセルの良さ、こだわり、また裏事情などなど、取材でしか聞けなさそうなことを聞けた非常に価値ある一時でした(^ ^)


セイバンのランドセルにこんな質問をしてきました♪


    セイバンでランドセルを購入するメリットって何でしょうか?

    まずはじめに、セイバンのランドセルの魅力、購入した場合のメリットは何でしょうか?


    まずセイバンのランドセルですが、お客様・子供目線でのランドセル作りを徹底しています。デザインはもちろんですが、機能面や耐久性など日々研究を重ねています。


    天使のはね+丈夫さの追及

    セイバンのランドセル最大の特徴とも言えるのが「天使のはね」です。この「天使のはね」の正体は樹脂で作られた素材です。


    「天使のはね」こだわりの樹脂素材

    セイバンのランドセルのメリット「天使のはね」の素材写真


    また背カン部分の樹脂素材も改良を重ねたもので耐久性も高く、またこの個所は過去4年間、修理対応は一切ありません。


    セイバンのランドセルへ取材した時の風景(天使のはね、背カン部分の耐久性について)


    型崩れ防止について

    セイバンのランドセルは負荷100kgをかけても型崩れをしない耐久性があります。型崩れしない秘密が弾性にあります。6年間使う中で型崩れは起きやすい部分でもあるので耐久性と共にこだわっている仕様です。


    体重をかけて潰しても元も形状に戻ります


    動画の通り、力が加わっても潰れず、また元に戻る弾性力が強いことがわかりますよね♪女の子場合、ランドセルが潰れてしまうのを嫌がるお子さんも多いので、この型崩れを防止してくれる仕様は嬉しいのではないでしょうか(^ ^)


    背カンが両方同時に動くのも特徴

    セイバンのランドセルの特徴として、背カンが両方同時に動くことが挙げられます。


    セイバンのランドセルの特徴(同時に動く背カンの意味)


    背負う時に少し大変ですが、背負ったあとは重心が中心にきて楽になる工夫なんです(※)。


    ※フィットちゃんのランドセルの場合「片方づつ動くので背負いやすいメリットはあります」ともおっしゃっていました


    鍵は利き手に関係なく左右から回せる

    セイバンのランドセルの特徴(左右に回せる鍵前&オートロック機能)


    私は左手が利き手ですが、利き手が左手だと…色々と使いにくいものが多いんですよね、、なのでこの左右から回せる、利き手がどちらであっても使いやすい構造には感動しました。


    どういったランドセル、カラーが女の子に人気なのでしょうか?

    今、女の子のランドセルの流行りやデザイン等でどういったものがトレンドものなのでしょうか?価格帯、カラー、デザインなどを教えていただけたらと思います。


    ここ最近の傾向を見ていますと、ピンクが強いですね。あとパープル系も人気があります。あと装飾(飾りの入ったもの)であれば、ブラウン系も購入いただけてますね。


    セイバンのランドセルで人気の茶色系ランドセル「モデルロイヤル クリスタル」


    お子さんが気にいるカラーとしてはパール系の物が人気ですね。ただご家族からすると、高学年になった時に恥ずかしくない?と思われるため、もっと定番のものを選んでほしいという声も聞きます。でも最終的にはお子さんが使うものなので、親御さんが折れるケースは直営店でよく見かける風景ですね(笑)


    沢山のモデルがありますが毎年どれくらいのモデルチェンジをしているのでしょうか?

    購入者は、出来ることなら新モデルや限定モデルなどが最初の興味を引く部分だと考えております。セイバンさんの過去5年でモデルチェンジした部分や、新しいモデルを毎年どれくらいの頻度で出されているのでしょうか?


    モデルは約3~4割を差し替えてリニューアルしていますね。デザインは残るモデルもありますが毎年の動向を見て決めています。


    また機能面も新しく開発されたものもあります。この場合、最新モデルはもちろんですが、前年度に販売していたモデルにも同様、最新の機能にアップデートして販売しています。ですから、今年度に販売されているものは最新機能(こども想い機能)は搭載されているというわけです。


    2020年ニューモデル「モデルロイヤル アリス」

    セイバン モデルロイヤル アリス

    不思議の国、ファンタジックな世界観をイメージに女の子らしさ全開のモデルが2020年ニューモデルとして登場しました。カラーバリエーションも人気の高いカラーばかりで人気が出そうなモデルですね♪


    天使のはねを購入するにあたり、買い時はこの時期!などありますか?いつが一番良いのでしょうか?

    最も売れている時期、また自由に好きなモデルを購入したい場合はいつまでに購入を決めたほうがよいといったことはありますか?


    一番多くご購入いただく時期は夏休み、7~8月ですね。お盆休みにお祖父ちゃん、お祖母ちゃんに買ってもらうというお子さんもいらっしゃいます。おおよそどのメーカーさんもそうですが、この時期までには新しいモデルも出揃います。


    ただ6月頃には中に品切れしてしまうモデルもあります。例えば、限定カラーモデル、珍しいカラーのランドセルは生産数が少ないので早めの購入が望ましいですね。


    毎年の販売は受注生産なのか在庫が決まっているのでしょうか?

    販売している各モデルは受注生産でオーダーが入った分は作られるのか、もしくは生産数は決まっており、在庫分のみの販売となるのでしょうか?

    セイバンもメーカーなので毎年の生産数は決まっています。そのため限定カラーモデルなどは6月という早い時期に売り切れてしまうのはそのためです。


    定番カラー、モデルは品切れにならないようしていますが、売り切れになる可能性はありますので、できるだけ早い時期にご購入を決められることはおすすめしています。


    セイバンのランドセルで8月時点で売り切れてしまったモデル


    毎年平均で何個(何本)売れていますか?また購入者の男女比率はどれくらいですか?

    セイバンのランドセルは毎年何個(何本)ぐらい売れているのでしょうか?また男の子、女の子で購入する比率もよろしければお教えいただけますか?


    昨年であれば、約30万本ご購入いただきました。男女比率で見るとおおよそ半々ですね。


    セイバンのランドセルの場合、男の子、女の子モデル共にニューモデルも含め、偏りなく取り扱っているためでしょうね。


    購入者は店舗とインターネット、どちらが多いですか?

    弊社のリサーチ会社を使った調査では、4名に1名がインターネットで購入をされているとの結果でした。御社で見るデータではどのような結果になられていますか?


    天使のはねの場合、店舗で購入される方が多いですね。ただし、インターネットからの購入比率も伸びてきています。実は調査したところ、「実物を見なくても大丈夫」という人もいることもわかりました。


    今後はインターネットからの購入者も増えてくると予想しています。実際、なかなか店舗に行けない地域の方もいらしますので、インターネットから購入できるメリットは大きいと考えています。


    毎年、修理等の対応はどれくらいされているものなのでしょうか?

    ランドセルは子供が使う物なのでやはり壊れてしまい、修理が必要となるケースもあると考えていますが、修理対応はどのくらいされているのでしょうか?


    先ほどもお話しましたが天使のはね、背カン部分の破損はありません。ただやはり他の箇所での修理依頼はあります。


    状態が酷いケースでいえば、水害などで傷んでしまうケースですね。水没等してしまうと、修理するよりも買い替えたほうが良い場合もあります。ただ、お子さんの思い出が詰まったランドセルなので、新品を買うのと変わらない修理費用がかかった としても、修理してほしいというお話も聞きます。このような場合でもセイバンでは出来得る限り、修理の対応はするようにしています。


    ちなみにランドセルのお手入れ、メンテナンスについてですが、人口皮であれば、基本的にしなくても大丈夫です。雨などに濡れた場合は空拭き、もし汚れが気になる時は水拭き、台所洗剤を薄めたもので拭かれることをおすすめしています。


    ランドセルに万が一の事があった場合でも手厚い保証があるから安心して購入出来るのは嬉しいですね♪


    インターネットで買って違うというクレーム対応はどうされていますか?

    インターネットでの購入は実物を見ないで購入するため、「思っていたのと違った!」などクレームがあると考えていますが、そういった場合の対応はどうされているのでしょうか?


    お子さんが喜んでもらえることをモットーにしているので、できる限りの対応を心がけています。ただそこまで酷いクレームは耳にしていません。また弊社でのミスであればもちろん、ご希望に沿う形で対応しております。ただ…申し訳ないのですが、オーダー品のキャンセルはお断りしています。


    【セイバンのランドセル】取材を終えて

    今回、セイバンのランドセルに取材して一番に感じたこと、それは本当に使われるお子さんのことを最優先に考えていることでした。それが販売しているランドセルに対して、またアフターフォローやケアなどにも反映していました。


    セイバンのランドセルとの対談風景


    対応いただいたセイバンの担当者の方も答えにくい質問にも笑顔で答えて頂いて大変感謝しております♪この度はありがとうございました!


    【セイバンのランドセル】商品一覧はこちら